07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

たがめの寝床

  // 

これからの福島の生き物たちの記録を中心に綴っていこうと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

カノシマチビゲンゴロウ 

カノシマチビゲンゴロウ1
福島県レッドデータブック準絶滅危惧。体長約4mm程度。県内では1箇所でのみ確認されており、昨年の夏の大洪水により、確認できていなかった種。今年再度調査に入りようやく個体数もある程度確認できました。

カノシマチビゲンゴロウ生息地
こちらは生息地の様子。ここではマルガタシマチビゲンゴロウも見られました。この河川では他にチャイロシマチビゲンゴロウも見られました。

またこれら3種のうちのいずれかの幼虫と思われるものも確認。

↓↓↓↓↓
不明1
こちらはカノシマチビゲンゴロウ、マルガタシマチビゲンゴロウの2種が確認できた場所での幼虫。

不明2
こちらはチャイロシマチビゲンゴロウのみが確認できた場所での幼虫。頭部の模様、背中の一部の模様が少し違うが個体差なのか、違う種類なのか不明。
※上記2種ともに同種でチャイロシマチビゲンゴロウでした。2012年9月26日更新


2012年8月27日 県内某所。

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ゲンゴロウ(県内)  /  tb: --  /  cm: --  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。