04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

たがめの寝床

  // 

これからの福島の生き物たちの記録を中心に綴っていこうと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

県外編:エゾヒメゲンゴロウ 

120820エゾヒメ1
知人に案内していただいて採集したエゾヒメゲンゴロウ。大きさはオオヒメゲンゴロウと同じぐらいの大きさだが、やや細長い印象。

120820エゾヒメ2
前胸背の紋が円形なのが特徴的。ここでは本種以外のゲンゴロウ類は確認することができなかった。

120820エゾヒメ幼虫
幼虫も確認することができ、1匹を除いてすべて3齢幼虫だった。
120820エゾヒメ生息地2
本種は写真のような岩盤にたまった水溜りで確認することができ、泥質があるところは溶岩石の砂利でした。
(成虫、幼虫写真の砂利はこの生息地のものを利用しています。)

120820エゾヒメ生息地1
ユスリカの幼虫が多く見られたことから、幼虫の餌となっていそうです。この日は溜まった水が濁っていたため成虫や幼虫を目視で確認することができませんでした。

2012年8月20日 静岡県 

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ゲンゴロウ(県外)  /  tb: --  /  cm: --  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。